これぞ終活処‼

query_builder 2022/05/19
ブログ
事前相談

こんにちは~(^^)/


北九州市で安心価格のお葬式…今回は、お葬式ではなく事前相談について


先月来館されたお客様…

近くに身寄りがいなくて、ご自身の事で事前相談にお越しになられました。

お葬儀プランや気になっている事を一通りご説明し、その内容を踏まえ”遺言書”を作るとおっしゃっていました。


そこでスタッフがあるご質問を…


「もしもの時は誰に託されますか?」


ご家族がいらっしゃる方でしたら「もしもの時はここに電話をして!」と伝えて頂いたらいいのですが、お身内がいない方の場合は弊社にお願いすると決めていても連絡する術がありません(;゚Д゚)


ご自身の事で来館される方の中にはお身内の方と疎遠になっていて誰にも頼りたくないという方もいて、ご自身で全て決めておきたいという方もいらっしゃいます。


しかし、全て決めていても託す方が必ず必要になります。なので、


もしも病気になったら…

もしも認知症になったら… 



気にしていなかったという方が多いので、悩みを増やしてしまうようで申し訳ないのですが、私は先の人生を心配するべきだと思いお話します。



病院に入院する時、施設に入所する時など必ず保証人が必要になってくると思います。なので、お身内の方か後見人などの第三者にお願いすることになります。


誰にも頼らずにというのは無理がある…



このお客様も、「言われてみたらそうだよね!」と


そこで、新たに生まれた不安の”これからのこと”についてお話しました。



お身内の方に頼らない方法でということで


①ご自身の身体的不安に対して→後見人制度などを利用する

②ご自身のもしもの時に対して→死後事務委任契約をして第三者に託す

③ご自身の遺産に対して→遺言書を作成する


※死後事務委任契約とは、委任者(本人)が第三者(個人、法人を含む。) に対して、亡くなった後の諸手続、葬儀、納骨、埋葬に関する事務等に関する代理権を付与して、死後事務を委任する契約をいいます。



ざっくりとした流れは理解しているのですが専門分野ではないので、お付き合いのある方に資料請求のお電話をしたところ、ちょうど近くにいる方という事ですぐに駆け付け、具体的に今後の心配をなくす方法を説明してくださいました(^-^)



写真はその時のものですが、これぞ終活セミナーだ!という状況が新鮮だったので、思わずパチリ📷✨


お客様も話を聞いて「勉強になりました。もう一度頭の中を整理しなきゃ」とおっしゃられて帰って行かれました。



後日、お電話で「色々教えてくれてありがとう」とお礼を言われましたが、私ではなく専門の方が丁寧に説明してくださったからなので、とても恐縮です…(;^_^A



とても頼りになる方に助けられ、この方の不安は安心に変えられたんじゃないかな…



元気な時に中々想像することは出来ないと思いますが、終活をされている方の参考になればと思い書かせて頂きました<(_ _)>

記事検索

NEW

  • 「お客様の声」更新いたしました。

    query_builder 2022/06/11
  • 母の日プレゼント

    query_builder 2022/06/04
  • 珍しい参列…

    query_builder 2022/05/25
  • これぞ終活処‼

    query_builder 2022/05/19
  • やる時は徹底的に!

    query_builder 2022/05/09

CATEGORY

ARCHIVE