地域一番の安心低価格で北九州市およびその近隣に対応致します

  • 0800-919-88660800-919-8866

登山パート2

こんにちは~(^^)/

 

昨日は朝早くからドライブに~🎵ではなく…先日もブログで紹介したお客様の墓じまいに同行しました(^-^)

 

前回の下見では天気がどんより曇り空でしたが、今日は快晴☀

花粉さえ飛んでいなければ、とっても楽しいピクニック気分だったのですが、ここ十数年は酷くなかった花粉症が今年は酷くなりクシャミ🤧がでます(´;ω;`)

咳き込むよりまだマシかもしれませんが、人前でクシャミが出ないようにしないと視線が怖いです…

 

私の個人的な話はここまでにして話を戻して…

 

のどかな気持ちのいい風景です。

写真には写っていませんが、つくし取りをしている方もいました(^-^)

たくさん生えていたみたいで、摘まれたつくしは手にも袋にもいっぱいでした。

 

水面には数匹のカモ🦆も

気持ちよさそうに泳いでいました。

 

お寺様をお呼びして「閉眼供養」をした後に、ご遺骨を取り出すため作業員多めで臨んだため、景色を見ながら遠足気分🎵

ご遺骨は複数体分…先日も書いたように半分登山というくらいの足元が悪い山を少し上ったところにあるお墓のためご遺骨を安全に運ぶための増員です。

 

👆左側の山の中にお墓があります。

 

登山道みたいに整備されていないところを登るため、お客様の到着前に木にロープを張り簡易手すりを設置!

 

段差があるところでは、転倒防止に落ち葉や枝も排除しながら目的の墓地に到着~

もう若くはないため、お墓に到着した時にはゼーゼー息苦しかったスタッフ(;^ω^)

こんなきれいな森林浴をさせていただきました(^-^)

これじゃ本当にハイキングに行ったみたいな写真ですね(笑)

 

ちゃんとお仕事に戻って…

お寺様にも傾斜がある山道とお伝えし、作務衣にスニーカーでお越し頂きましたが、お墓に到着して道具を入れてあるバッグをお墓の横辺りでゴソゴソ…

 

気が付いたら、スニーカーは草履に作務衣姿が袈裟姿に変身しているではないですかっ⁉

さすがでございます✨

 

儀式も終わり、お骨を取り出し作業にお墓の中に潜り込む準備をしていたら、ご家族のお一人お墓に眠っていらっしゃる方の娘さん)「私が潜って取り出します。やっぱり娘だから私が出した方が喜ぶと思う」とササっと準備して潜られました💦

 

無事に全てを取り出し、どなたも転倒などすることもなく無事に下山しました。

 

この仕事を始めるまでは知らなかったことですが、昔に建てられた立派なお墓の中には人が潜り込める作りになっているものがあります。

 

何度か潜りましたが、狭くて怖い(/_;)

 

たまにお客様から”葬儀社って怖がりだと出来ませんね。”とか”この仕事をしていて怖くないですか?”とか聞かれますが、全く怖いと思うことはありませんでした。

 

しかし、狭くて暗いお墓の中には、見たことない虫などもいて危険⚠です。そこを考えると怖いんで、私はただ虫が怖いみたいです(笑)